<< 透明な物体 攻撃的になったの。 >>

神経擦り減らしました・・・。

毎度です。

昨日は加西で行われた2次予選に参加してきました。
今年は2駆がシードなので4駆のみの参加となりました。

例年の15人枠から10人枠に減るという事情により、
えげつないレベルの争いが繰り広げられました。

私も例年に無く準備を行いました。
なんせ、新品タイヤを一気に3本も貼りましたからね・・・。

私のマシンはBJ4WE。先々週のレース後にあらお料理長と

「BJ走らんからXX4で出ましょーよ!!!!!」

と約束したにも関わらず、先週のセット出しのおかげで

すっかりと約束を忘れてしまったのねん。

>料理長 ごめんなさい・・・。

それではレポを。

練習ラウンド

タイヤは無難に前後ホールショットM3中古で出走。

擦り減ってピンが飛んだタイヤが生む引っ掛かりの無さが
かなり良い感じ。ちょっと曲がらない&立ち上がりで巻く症状は
あるけど、気を付ければ問題無し。
しかし、ミスりまくりで3位か4位・・・。
相変わらずコース覚えが宜しいようで・・・。

予選1R

タイヤはそのまま。
路面の状態がかなり良くなるも、ミス連発でまたまた撃沈。
2位か3位くらいでゴール。
しかし、ベストラップは18秒91とかなり出ており、この時点で唯一
の18秒台を刻む。総合で6位。ヤベぇ・・・。

予選2R

タイヤを前後インサイドジョブに変更。
うーん、微妙な感じ。ベストも19秒04とダウン・・・。
他車を抜く際にからんだりしつつも、やっとコースを覚えたのか
16周5分19秒台へ。この時点で16周に入ったのは同ヒートの
ぼっ○選手と私だけ。やっぱりこの展開か・・・。


そして、去年と同じ運命の3R目へ。


予選3R

何が何でもトップ通過がしたい!!!!!
という気持ちからか、モノ凄い緊張・・・。
まるで本戦の最終ラウンドのような心理状態でした。
足は当然微振動状態(--;)

タイヤを前後ホールショットM3中古に交換。

1Rよりもケツが軽い・・・。しかし、やるしか無い!!!

予想通りぼっ○選手との一騎打ち。
お互い細かいミスはあるものの、ほぼ同じペースで周回を
重ねる。中盤で3秒、後半で1秒タイムロス。
少し差が開いてしまうが、最後の最後でぼっ○選手をかわし、
16周5分13秒台でトップ通過!!!!!!
後でラップチャートを見ると、ミスした周以外は全て18秒台
と19秒台。ミスが無ければ16周5分シングルも狙えるか??
という内容には大方満足。しかも、18秒76のレースのファス
テストというオマケ付き☆

という訳で、無事に予選通過となりました。

去年も3R目でシュマ校長を抜いてトップ通過したので、
2年連続同じシチュエーションという珍しい状況でした♪

さ~て、本戦も頑張って行くぞ~!!!!!!

P.S 3R目に一番緊張したのは私では無く、いつも私の
   ズッコケっぷりを見ている相方だったようです・・・。
   
f0052344_22131183.jpg

[PR]
by super_okawari | 2006-05-29 22:13 | ラジコン
<< 透明な物体 攻撃的になったの。 >>